フリートの選定

資産管理

アドバイザリーと評価

評価

市場分析とインテリジェンス

フリートの選定

取引のアドバイザリー

オペレーターのリスク評価

訴訟サポート

新規および既存のお客様のために自信に満ちた航空フリートの選択を促進

IBAは、フリート管理を成功させるための重要な要素は、ビジネスと運用上のニーズに最も適した航空資産を的確に見極めることだと認識しています。

 

航空機とエンジンのポートフォリオ・ミックス、整備オプション、財務構造、契約条件に影響を与える選択は、運用コストと資産価値(使用中、残存、出口)に大きな影響を与える可能性があります。

2021

2021年「年間最優秀鑑定士」にIBAが選ばれる

90%

ABS構造の90%に関与

3000+

2019年の取引とポートフォリオの評価件数

32+

価値と整備データの年数

資産の可能性を最適化するための航空フリートの選択、資金調達、管理の形成

当社は、グローバルなリース会社、オペレーター、投資家をサポートし、航空ポートフォリオを首尾よく発展させ、最高の価値を目指して管理するだけでなく、この分野への新規参入を奨励し、フリートミックスの選択と管理のベストプラクティスを指導しています。

 

IBAのデータインテリジェンス・プラットフォームであるInsightIQを介してアクセスできる独自の資産および市場インテリジェンスに支えられ、直感的でエビデンスに基づいたアドバイスを既存および新規のお客様と共有しています。当社は、世界の航空市場での成長や基盤を自信を持って構築できるようにし、優れたフリート構造と管理への道をスムーズにし、資産価値を高めます。

 

航空フリートの選定には、相互に関連する複数の側面が関与します。価格、運用コスト、リース料金、航空機やエンジンの流動性、潜在的な収益などの財務指標はすべて、将来の結果に影響を与えます。航空機の航続距離、ペイロード、信頼性、燃料消費量、速度は、資産によって大きく異なり、比較と分析が必要です。

 

 お客様のミッションの適合性を理解した上で、当社のアドバイザーは、データを駆使した航空に関するインサイトと、フリート管理、ファイナンス、リース能力を組み合わせて、フリートの選定を指導します。残存価値、航空機の準備金、整備、リース業界の需要などのすべてを考慮しなければなりません。

 

 

当然のことながら、航空機タイプの流動性が高ければ高いほど、残存価値が高くなり減価償却が少なくなるため、全体的な財務コストは低くなります。InsightIQは、エビデンスに基づいたビジュアル分析、複雑なモデリング、リアルタイムのグローバルニュースを通じて、お客様の交渉力を強化することができます。

 

 IBAは、フリートの選択とコストに関連した特定の質問に答えるためにそのモデルを構築し、クライアントごとに基本的にカスタムソリューションを提供しています。航空会社の多様なビジネスモデル、自社で航空機を維持する能力、OEM整備プログラムのすべてが、資産ポートフォリオの選択肢に影響を与えます。

 

 

優れたフリート評価には以下が融合しています。

 

  • 正確なデータと仮定
  • 専門的で柔軟なモデリングにより、さまざまな入力を捉えて調整
  • 定量的および定性的な経験により、モデリング結果が実際の運用で再現可能であるかを確認

お問い合わせ

 

IBAの新しい統合インテリジェンス・プラットフォーム

今すぐ無料デモをご利用ください!

InsightIQのデモを予約

ログイン

すでにInsightIQをご利用の方は、InsightIQをクリックしてください。まだの方は、IBA.iQをクリックしてください